MENU

上場した今からの、
仲間たちとの
未来の物語

vision

通過点としての上場
PROCESS
vision
vision
アーバンライクは、注文住宅事業から始まり、
不動産事業、エクステリア事業、オフィスリノベーション事業、コンテナハウス事業、最近では福祉関連施設事業など、お客様、世の中のニーズに合わせて事業を展開してきました。

また、SDGsやESG関連、DX関連の取り組みも本格的に動きだしています。

そして一つの「通過点」として、
2021年7月に、「東京プロマーケット」に上場することができました。

全社員、パートナー企業の皆さんと、お祝いしたあの日の光景は、心に深く焼きついています。

しかし、ここからが本当のスタートです。

「小さな世界ではなく、大きな公の世界で正々堂々と挑戦をする」。

お客様は、購入した住まいで一生暮らすことになるわけで、
その住まいを提供した私たちには、
一生そのお客様の暮らしに携わる責任があると思っています。
そう考えると、「事業」は、絶対に大きくしなければならないのです。
それが、住宅を提供する会社の使命です。

<私たちの理念>
理想以上の暮らしを舞台に、人々の素敵な「ドラマ」を作る。

住まいは、建てるだけではありません。
そこから、暮らしが始まり、その暮らしの中で家族の多くのドラマが生まれます。

会社も同じです。
会社は、働くだけの場所ではありません。
一緒に働く仲間たちと、大きな挑戦をし、切磋琢磨し、人間的にも成長することで、
人生を豊かにしていく舞台だと考えています。

社員にも大きな夢に挑戦するドラマの主人公になってほしいと思っています。
「夢」への挑戦
DREAM
vision
人生には無限の可能性があります。

私たちが取り組んでいる事業は、
「日本中どこにでもある、昔からある、普通の事業」です。
しかも、
「人口が急激に減少している過疎地」が舞台です。
日本のどこにでもある、田舎の典型的な環境でスタートしました。

その典型的で、日本中が危惧している環境の中で、
私たちは、世の中のニーズを汲み取り、社会に役立つことで、上場をすることができました。

特別なことをやっているというより、
「自分自身の考え方が変われば、見える世界も変わる」と思っているのが本音です。

日本中、どこにでも誰にでも「夢とチャンス」がある。

このことを、これから就職先を探しているみなさんにも感じていただきたい。

私たちは、これからさらに成長発展をしていきます。

九州から全国へ、世界展開も視野に入れながら、
DX、SDGsの考え方を軸に、あらゆる事業を立ち上げながら、
なくなると困る、なくてはならない会社に向けて、
仲間と共に成長し続けます。

その中で、「夢」に挑戦する多くのリーダーを育成し、日本の未来に貢献したいと思います。

さて、ここまで読んでいただきありがとうございます。

夢に終わりはありません。
夢が叶ったら、次の夢ができる。

「夢は、通過点」です。

夢に挑戦する人生は、とても幸福です。

あなたの「夢」への挑戦を、私は応援したい。
このアーバンライクにその環境があるかどうか、是非一度見にきて欲しいです。

お会いできるのを楽しみにしています。

STORY
創業の背景、
これまでの物語

READ MORE